京都観光チャンネル
京の七夕
期間:8月1日(月)~21日(日)  
 点灯時間:19時~21時半
 天の川を隔てた彦星と織姫が一年に一度7月7日の夕べに出会うという伝説は、奈良時代に中国から日本に伝わりました。、京都で古くから、織女星にあやかり裁縫や歌、書などの上達を星に願う「乞巧奠(きっこうてん)」が宮中行事として行われ、現在でも冷泉家(れいぜいけ)では旧暦の七夕の時期に行われています。
 この夏、京都では「願い」をテーマに、竹と光の演出による新たな夏の風物詩「京の七夕」が行われます。
堀川会場(堀川押小路~今出川) 
8月6日~12日 


 京友禅を育んだ地・堀川で竹と光と音楽で「京の七夕」を表現します。

■光の天の川(ライトアップ)
  竹の巨大なアーチがライトアップされ上部にはLEDが煌めく「光の天の川」。
■友禅流しを光で演出します。
■竹と光のアート作品展示竹と光をテーマとしたアート作品を 全国から募集し、イベント会期中、
会場内に展示します。
鴨川会場 (御池〜四条)
8月6日~12日


鴨川河川敷(仏光寺通~御池通)周辺
竹かごの中に京焼や清水焼、京仏具の伝統技術を用いた風鈴を入れ、LEDであかりを灯し、涼やかな音色を奏でる「風鈴灯」や、LEDの光や願い事を書いた短冊で装飾された煌びやかな「竹と灯りの散策路」などが、鴨川のせせらぎと共に幻想的な空間を演出。
北野天満宮 北野紙屋川会場 
8月1日~14日
 
  • 境内夜間拝観と史跡御土居のライトアップ
    七夕笹で飾られた境内一円をライトアップの光が照らし幻想的な雰囲気を演出。
  • 【初公開】国宝御本殿石の間通り抜け神事 御神宝・御装束の展覧
    荘厳輝く国宝御本殿を特別公開。
    8月12~14日 16~20時 初穂料1,000円
  • 【初公開】御手洗川足つけ燈明神事
    8月12~14日 9~20時 初穂料300円
二条城会場 
8月3日~15日
 
  • 【初公開】特別名勝 二之丸庭園ライトアップ
    現存する現存する歴史的庭園をライトアップ。光により浮かび上がる幽玄の園の中で最も優れた文化的価値を有する二之丸庭園をご覧いただけます。
  • 二之丸御殿台所「和の世界」
    琴の演奏が実施され「和の世界」をお楽しみいただけます。その他台所周辺では京都の名産品や飲食も出店します。
    ※名産品・飲食の出店:8月6日〜
寺院・神社の特別公開・イベント
 清水寺・七夕笹飾り
 8月6日~8日 午前6時~午後6時半
 高台寺・圓徳院・夜の特別拝観
 8月1日~18日午後5時半~10時
 六道珍皇寺・六道まいり
 8月7日~10日午前6時~午後10時
 八坂神社・七夕祭り
 8月7日午前10時
 夕涼みコンサート午後6時~ 
 石清水八幡宮・七夕祭
 8月6日~12日午前8時半~午後6時半
 境内で「願い笹」の設置や一の鳥居を笹飾りや行灯で装飾
 晴明神社・夜間拝観
 8月6日~12日午後6時~、午後21時30分
 北野天満宮 北野七夕祭
 8月1日~14日

サイトTOP

TOPへ