祇園祭へ  
 南観音山(みなみかんのんやま)
 住所:新町通錦小路下ル百足屋町
 俗に「北観音山の観音様は男だが、南観音山は女性なので、南では宵山の夜更けに翌日の巡行の無事を祈って“あばれ観音”の行をされる」といういい伝えがあり、「あばれ観音」の別名がある。山の上に,北観音山と同じ楊柳観音像と脇侍の善財童子を飾る。見送は新しく,加山又造によって描かれた龍王渡海図。前懸は,以前は珍しいペルシア絹絨毯であった。




 
 
山建て:19日午前7時半〜 曳初め20日午後3時