社寺名所一覧へ戻る
名 称:平野神社(ひらのじんじゃ)
住 所:京都市北区平野宮本町1
 平安京遷都の折、奈良から遷座したといわれ、当時は現在の京都御所ほどの広大な敷地があり朝廷もしばしば参拝したという。「平野はあまたのいえのうじ神にておはすなれど」と「今鏡」に記述されるように、源、平、高階、清原、中原、大江、菅原、秋篠の氏神。 社殿は平野造とよばれ本殿は重文。伊勢神宮、松尾大社などとならぶ格式ある名社である。50種400本の桜で名高く、毎年桜祭(4月10日)が行われにぎわう。
 
    
アクセス:市バス衣笠校前下車徒歩約5分
拝観時間:9時〜17時  駐車場:有/無料
拝観料:境内自由  Tel:075-461-4450

戻る