祇園祭へ  
 八幡山(はちまんやま)
 住所:新町通三条下ル三条町
 石清水八幡宮を山の上に祀ったもの。八幡さんへの信仰が盛んだったため,八坂さんの祭にも登場するようになったのではないかと言われる。社殿は江戸時代後期天明年間の作と伝えられる総金箔押しの華麗なもの。前面の鳥居の笠木のうえに、向かい合って八幡さんのシンボルの鳩が2羽、止まっているのが愛らしい。海北友雪が江戸時代に描いたとされる屏風「祇園会後祭山鉾巡行図」がデジタル技術で復元され2011年に披露されました。




  
     

   デジタル技術で復元された海北友雪の屏風「祇園会後祭山鉾巡行図」
山建て:20日午後4時